*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.15 (Mon)

青春生き残りゲーム 第3話-10

いつも見ている?
あれ、まて・・・しかも下の名前で呼ばれた?しかもちゃん付けで?

はぁ?何を言っているのこいつ

「あれ?引いてる?」
「ドン引きよ」

私が海だったら引きに引いて
今干潮だよ

「見ているっていう意味、香奈ちゃんだったらわかるよね?」
「・・・・・顔・・・」
「ん?」
「顔だけ見て言っているなら、もう少しいい人見つけなさいよ」
「あれ?自分が美人っていう自覚あるの?」
「そういうわけじゃないわよ!」

別に、自分がかわいいとか美人とか
そんな風に思っているわけじゃない
かわいいって言うなら、まどかのほうがずっとかわいいし
美人って言うなら、ななちゃんのほうがずっと美人

ただ、私がこんなことを言うのには理由がある
それは、今まで私に告白をしてくれた人が
「顔が好き」と言っていたからだ

つまり、私となんの接点もないのに好きと言ってくるやつは
私の顔が好きということなんだと思う
だから、生徒会で一緒になるだけの鳥居くんも
同じ部類だと私は思ったから
あえてこういう言い方をしただけだ

うぬぼれているわけじゃない、断じて!



続く


応援よろしくお願いします(^▽^)









  

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説3話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。