*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.10 (Sun)

青春生き残りゲーム 第2話-38

「そうだな・・・・ヒメだもんな・・・長期戦覚悟か」

森村くんがボソっとつぶやく
それに氷室が大きく頷いた
何の戦いだ?あ・・・そうか・・・

「わかった!森村くんが怒ってる理由!」
「マジで?オレの熱意が伝わった?」

「森村くんって、氷室のこと好きなんでしょ!」
「は?」

氷室と仲良くするのが気に入らないのも
彼女がいると嘘をつくのも
氷室のにおいがするなんて気持ち悪いことをいうのも
全部・・・

「私に嫉妬してるんでしょ!」
「なんでそうなるんだよ!」

それだったら納得!
特定の彼女を作らないのは
氷室のことが好きだからなんだ!

同性同士の恋愛・・・前途多難だね
長期戦覚悟だよね
そっか、そっか・・・納得!

「ヒメ!一人で納得しないで!オレは違う!そういうんじゃない!」
「照れなくていいよ?私、そういう偏見はないから」

恥かしいのかその場にしゃがみ込む森村くん
心配になって顔を覗き込もうとしたら和馬に止められた
「追い打ちかけちゃだめ」と言うけど、追い打ち?なにが?
よくわからないけど
とりあえず森村くんが大人しくなったからいいか



続く

応援よろしくお願いします(^▽^)









  


テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説2話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。