*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.27 (Sun)

青春生き残りゲーム 第2話-17

夕食の片づけをしていたら携帯がなった
急いで手を拭いて駆けつけたら着信の相手は和馬だった
明日の予定かな?

「もしもし?」
「もしもしーヒメ?今大丈夫?」
「大丈夫だよー」

携帯を持ったままリビングを後にした
お父さんに会話を聞かれるのはまずい
明日はまどかの家に泊まりに行くことになっている
男が一緒だと知れたら外出禁止になるかもしれない

「明日の肝試しお泊り会、集合は真の家の近くの公園で大丈夫?」
「ん、大丈夫だよ何時?」
「うんとね・・・」



「うん、わかったじゃあね」

電話だというのにテンション高いなぁ和馬
まどかとずっと一緒に入れるのがうれしいのかな

「明日か~肝試し・・・・香奈ちゃんも氷室も来ないし・・・つまんないな・・・きっと」

氷室は絶対に来ないだろう
風邪をひいて結局今日も学校に来なかった
電話もメールもないし、重症なんだろう

「もうお風呂入ったら寝よう」

「んー」と背伸びをし、お風呂の準備をしていたら
携帯電話が鳴った


続く

応援よろしくお願いします(^▽^)









  


テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説2話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。