*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.23 (Wed)

青春生き残りゲーム 第2話-15

氷室に彼女がいる
別に不思議なことじゃない
顔だってそこそこいいし、気遣いだし、優しいし

じゃあ、私はなんでこんなに
もやもやしているんだ?

あ、そうか!
氷室が私に何も教えてくれなかったのがちょっと悲しかったんだ
結構、仲良くなったと思っていたのに
全然知らなかったことがショックだったんだ!
そうだ、そういうことだ!

じゃあ、今日も彼女が氷室のところに行くかもしれない
メールをするのはやめよう
彼女が見たらいい気しないだろうし

年上かぁ、なんか納得
氷室のあの落着き用とか気遣いぶりとか
その年上の彼女にいろいろ仕込まれたんだろうか

美人なんだろうな氷室の彼女だし
ただのイメージだけど・・・・って
またどうでもいいことを私は考えてどうするの!

氷室は友達
私の失恋を慰めてくれた友達
そう、私は失恋したばかり
森村くんや周りの人が変なことをいうから気にしているだけだ


あぁ、もう・・・
こんなことばかり考えてたら氷室に会いづらいよ


続く

応援よろしくお願いします(^▽^)









  


テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説2話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。