*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.13 (Mon)

蒼色のとき 第6章 変化 第2話

期待・不安・期待・不安


交互に押し寄せる感情


わからない・・・・笹木の心が


いったいどういう意味なんだろう・・・・

【More・・・】


「いや・・・その・・・なんというか・・・・森永さんが伊藤くんに絡むのがなんか嫌だというか・・・」


これってどういう意味なんだろうか


前向きに考えると・・・・


笹木が俺のことを好きで
俺にまとわりつく森永をよく思っていない=嫉妬している!!


うわーーー!!どうしよう!
そうだったらどうしよう!



いや、まて・・・・
そうじゃなかったらどうするんだよ!!


そうじゃない可能性のほうが強いだろ!どう考えても!!



私の周りでぎゃーぎゃーさわいでんじゃねーよ!
鬱陶しいんだよ!ボケがぁ!

とか思っていたらどうしよう!


笹木はそんな嫌なやつじゃないってわかってるけど・・・・
わかってるけど!!



さっきから期待と不安が交互に押し寄せる・・・

淡い期待
どす黒い不安・・・・



はあ・・・・・
正直疲れる・・・・




「まぁ、そりゃ・・・・その・・・・だって・・・」


歯切れが悪い、やっぱりいい意味じゃないんだろうか

き、聞きたくない!!
笹木の口から「鬱陶しいんじゃ!」とか聞きたくない!!(←超被害妄想!)



「じ、自分のことを好きって言ってくれた男の人が・・・他の女の人と仲良くしてるのって・・・・いや・・・じゃない?」



・・・・・・・・・へ!?

そ、それって
どういう意味!?


そ、それに・・・・
笹木、顔が真っ赤なんですけど!


え?照れてるってこと?
恥ずかしくなって赤くなってるってこと!?


なんだかよく分からないけど・・・・

「鬱陶しい」って思ってるわけじゃないってことだよね!!


はぁ・・・・よかった・・・・


ん?でも、まって

なんで嫌なんだ?


どうして俺が他の女と仲良くしたら嫌なんだ?


それってつまり、「ヤキモチ」ってやつじゃないの?


いや、でもなんで笹木が「ヤキモチ」をやかなきゃならないんだ?


もし、やいているとしたら・・・・・



それって俺のことが好きっていうことか!?




「ねぇ・・・・さっきから黙ってるけど、なんか変なこと考えてない?」



「え・・・・だって・・・・その」



「言っておくけど、ヤキモチじゃないから!」




何もそんな・・・・
一刀両断ですか・・・笹木さんよぉ・・・


ちょっとくらい、ちょっとくらい淡い期待を抱きたかったんですよ!
俺だって思春期男子!

好きな女が顔を赤くしていたら!
変な妄想の一つくらいするってもんだ!


なにも・・・・
なにもたった一言で俺を落とさなくても・・・・



「あ・・・ごめん・・・またきついこと言っちゃって」


はぁ・・・っと大きなため息をはく
いや、笹木・・・・
ため息をつきたいのは俺のほうなんだけど



でも、こんなに振り回されても
俺は笹木が好きなんだよね



はぁ・・・・・





「でも、伊藤くんのこと嫌いとかじゃないから・・・ただ、その伊藤くんの気持ちにはまだはっきりこたえられないというか・・・」



「いいよ・・・・無理に答えてもらいたいわけじゃないからさ、俺、いつまでも待ってるし・・・・」




って・・・・・
心にも思ってないことを平気で言っちゃう俺ってすごくない?


本当は、ほんっとうは
はやいとこ笹木とラブラブしたいです!


笹木に好きになってもらいたいですよ!

それがぶっちゃけ本音!


だけど・・・・
あせったって、人の心は手に入らない



笹木は
過去につらい恋愛をしている


そんな簡単に忘れられるわけがないし
つらい恋をしたならなおさら

次の恋に行くのは難しい


だから、俺は笹木のこと
いつまでも待つんだ


もしかしたら
俺のところにはこないかもしれないけど・・・・・



「伊藤くん」


「ん?」



「ありがとう・・・・わがままばっかりでごめんね」



そ・・・そんな顔で見るなよ!反則だ!

ますます・・・・
笹木を好きになってしまうじゃんか・・・・








「おはよう!伊藤くん!片思い全開につかれたんじゃない?」



「・・・・・おまえ・・・・そのテンションなんとかしろよ・・・・」



昨日も思ったけど
朝から森永のテンションはきつい・・・
高すぎてついていけない
もう少し低いテンションできてくれないだろうか

いや、むしろ
もう来ないでください・・・・・




「ねぇ?いつまで片思いしてるの?もうあきらめたら?」



「・・・・・だったら、森永もあきらめろよ、俺のこと」



あきらめられないから
こうして片思いを続けるんだろ?
俺もお前も・・・・


つらいし疲れるよ?正直・・・・
でも、それでもやめられないのが、あきらめられないのが
恋ってもんだろ!




「ふうん、そうやって切り返してくるか・・・・ま、疲れたらいつでも私のところに着てね!」



「お断りします!」




もしかして、あいつはあいつなりに
俺に気を使ってくれてんのかな・・・・
元気付けてくれてるのかな・・・・


って、こんなこと考えるなんて
俺、疲れてるのかな・・・・



笹木が俺のことを好きになってくれる日はくるんだろうか
過去の男のことすっぱり忘れて
俺のところに来てくれるだろうか・・・・



もっと他にいい男が現れて
笹木、そっちのほう好きになったりしないだろうか・・・



やっぱりだめだ


期待と不安は背中合わせ


交互にやってきては
俺を悩ませる・・・・



なあ、笹木
笹木は今何を考えている・・・・


まだ、忘れられないのか?
あの男のこと


だとしたら
どうすれば忘れられるんだ・・・・












「い・・・伊藤くん!!」



「さ・・・笹木?」



青ざめた笹木の顔・・・・
小刻みに震えるからだと唇・・・・



笹木が過去と対面するときは
意外とすぐに
やってきた・・・・・



ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。
更新のはげみになります!







人気blogランキングへ


07:45  |  蒼色のとき  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

★伊藤よ!男は辛いなぁ(苦笑)!

期待と望みが交差しながらの意中の人との対話…。完全に主導権は笹木に握られてますなぁ(笑)!伊藤よ!心力を試される時ぞ!…笹木を守ってやって下さい。森永の術に落ちたらあかんで(笑)
大地オサム |  2007年08月13日(月) 09:20 | URL 【コメント編集】

★大地さんへ

まあ、振り回されているくらいがきっとちょうどいいですよ!男女は(^^)
というのは冗談ですが・・・・

武史はちょっとなさけないキャラなので、女性に主導権とられちゃってます
でも、それが武史らしくてかわいいかな~と思ってます!
男はつらい!?んでしょうねやっぱり
サクラサル |  2007年08月13日(月) 19:41 | URL 【コメント編集】

★男は辛いですよぉ・・(+。+)

サクラサル先生、今晩は♪
一体、笹木さんになにが!?
武史!?まさか手はだしてないだろうな?(汗)
傷深めるなよ??
俺は、彼女に頭が上がりません。(苦笑)
惚れまくっているので!(これだけは言える!)
振り回されるのも、辛いけど我慢できます。惚れてる相手なら。武史~!!頑張れ~!!(マジで応援してしまいます(苦笑)彼等の恋が成就??しますように♪
古田 |  2007年08月14日(火) 01:26 | URL 【コメント編集】

★古田さんへ

彼女が大好きなんですね!いいですね!素敵です!
彼女を大事にしてくださいね(きっと大事にしていると思いますが)

みんなに応援されて
武史は幸せ者です!!
サクラサル |  2007年08月14日(火) 08:59 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/60-fbfe8dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。