*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

蒼色のとき Another Story はじまり

伊藤くんという人を知ったのは入学式

友達が、隣のクラスにかっこいい人がいるって騒いでいた

だから、ちょっと興味本位で隣のクラスをのぞきに行った

うん、確かに顔はいいと思う
だけど、そこまで騒ぐほどいい男かな?

【More・・・】

入学式が終わってからも、うちのクラスの女子の話題は
伊藤くんで持ちきりだった
でも、須藤さんっていう彼女がいるらしくて
誰も告白することができないって嘆いていた

須藤さん・・・・ってどんな人なんだろう
伊藤くんと付き合ってるらいだから
きっと美人なんだろうな・・・


須藤さんは・・・
うん、かわいいとは思う
背も小さくて目がくりくりしていて
なんだろう小動物ってかんじ?ウサギとかハムスターとか
ふうん、伊藤くんてああいうのが趣味なんだ・・・



けど、おかしくないか?
須藤さんと付き合ってるってみんなは言ってた
確かに伊藤くんと須藤さんは仲がいいけど
伊藤くんは、違う女性を見ているような気がした



その女性が誰なのか
私はすぐに分かった・・・・



いつかの放課後
伊藤くんは自分のクラスのまえにずっと立っていた
なんで教室に入らないのかって不思議だった

その様子が気になって
影に隠れて伊藤くんの行動を盗み見してた


しばらくして、教室から女の人が出てきた
あれは・・・・笹木さん?


笹木さんも伊藤くんと同じくらいうわさの中心人物
男子の間でいつものように話題になってた

美人で背が高くてスタイルもいい
けど、人の男を盗るのが趣味だとかなんとか
良くないうわさもついてまわっていた

伊藤くんとならぶなら
こういう人のほうが似合ってるんじゃないかって
私はひそかに思っていたんだ・・・・



教室から出てきた笹木さんは
たぶん泣いていた

伊藤くんとすれ違ったのにも気づかないで
笹木さんは走ってどこかにいってしまった

その後姿を見ている伊藤くんは
切なそうな、寂しそうな表情をしていた


それで分かった
伊藤くんは笹木さんが好きなんだって・・・・

須藤さんとつきあってるわけじゃないんだって・・・

それが確信に変わったのは
須藤さんに他校の彼氏ができたって話を聞いたから

かわいそうに伊藤くんは、須藤さんに振られたことになっていた
フリーになったって聞いた伊藤くんのファンは
伊藤くんに告白するって盛り上がっていた



けど、私は知っている
伊藤くんは笹木さんが好き・・・・

でも、私は知っている
人の気持ちが変わりやすいということも・・・・



正直私はもてる
そりゃ、笹木さんみたいとはいわないけど

好きじゃないからつきあったりはしない
断られた男の人は悲しそうな顔をする
それなのに
すぐ、他の人と付き合い始める


誰でもいいならどうして私に告白なんてするんだろう
私は、告白したら付き合ってもらえそうな
そんな軽い女に見えるのかな・・・


本気でなやんだこともあったけど
いつしか告白されることがゲーム感覚になってきた


この人は、私に振られてからどのくらいで
別の女の人と付き合うんだろうって・・・・


恋愛なんて、一種の錯覚なんだって思ってた



けど、伊藤くんはなかなかしぶとい

いつも笹木さんを見ている
付き合ってる様子もないし
完璧に片思いなのに


笹木さんを見る目は優しくて
そしてどこか切なそう・・・・


どうしてそこまで人を思えるのかしら・・・・


私にもそういう人が現れるんだろうか・・・・


だから、伊藤くんを試してみた


他の女の人から告白されたら
伊藤くんはどう反応するのかな?


笹木さんを好きだと貫くのか
それとも、好きといった私にすぐ乗り換えるのか

ちょっとした好奇心だった・・・・



けど、伊藤くんはあっさり私の告白を断った
笹木さんが好きだとはっきりそういった


だから私はますます伊藤くんに興味をもった


どうしてそんな風に人を想えるの?


そんな風に私も誰かに想われたら
私はちゃんと恋愛をできるようになるんだろうか・・・・


その答えを、伊藤くんならだせると思うの


だから、私は

あなたを知りたい

あなたがどんなに他の人を想っていても

私はあなたに近づきたい・・・・


あなたとなら
私は本当の恋愛をすることができそうだから・・・・




ま、キスはちょっとやりすぎたかもしれないけどね



ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。







人気blogランキングへ
07:35  |  蒼色のとき  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

★やはり…

森永さん…あなたは『くのいち』ですね(笑)…冗談はさておき、森永さんもだいぶ屈折した物の見方する方ですね…でもこんな人が気が付いたらドップリと好きな人にハマっちゃうんでしょうね…。心にキズを持ってるんでしょうね…
大地オサム |  2007年07月24日(火) 09:10 | URL 【コメント編集】

★No title

今までちょっとまぬけでどじなキャラクターばかり出していたので、ちょっといじわるなキャラを出したかったんです。

武史をそのまま幸せにしようと思ったんですけど、ちょっと事件を起こしたいな~なんて・・・

これからも森永さんの「くのいち」っぷりを見てやってください
サクラサル |  2007年07月24日(火) 11:32 | URL 【コメント編集】

★No title

こんにちは。

この間はこちらに来て頂いてありがとうございました!

素敵な小説を書いてらっしゃるんですね。
びっくりしました!

頑張ってください!
はな |  2007年07月24日(火) 22:02 | URL 【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007年07月25日(水) 00:11 |  【コメント編集】

★No title

はじめまして m(_ _)m

履歴より遊びに来ました。。
私自身、仕事が忙しくブログを放置して
いました。私も物語を書いているんですよ。
良かったら、遊びに来てくださいね。。

今日は作品を読むことができないので・・
週末にでも読みに来たいと思います。。

これから・・・
よろしくお願いしますね m(_ _)m

ポちっと!!
ドダドゥド |  2007年07月25日(水) 01:53 | URL 【コメント編集】

★No title

はなさんへ

コメントありがとうございます。

へへ、駄文ですが小説を書いています
もしよければひまなとき見にきてください

私もまたはなさんのブログを見に行きます
サクラサル |  2007年07月25日(水) 07:53 | URL 【コメント編集】

★No title

ドダドゥドさんへ

コメントありがとうございます

今度物語も読みに行きますね!

こちらこそこれからよろしくお願いします
サクラサル |  2007年07月25日(水) 07:54 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/41-0c683cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。