*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.16 (Mon)

蒼色のとき 第4章 第2話 幸せな悩み 秋サイド

直樹くんは優しい
私のことを大事に大事にしてくれている
でもね、少し不安になるんだ

直樹くんは、あまり私に触れてくれない
手はつないでくれるけど
それ以上のことはしてくれない
私は、もう少し、直樹くんに触れたいのに・・・・

【More・・・】

電車で知り合って、告白されて
友達から恋人になった
いろいろあったけど、私たちは順調だ

うん・・・順調だと思う
私は直樹くんが好きだし
直樹くんも私のことが好きだと思う

でも、なんかもの足りないんだ・・・・



「でさ、直樹とはどこまでいったの?」


「うん?いろいろ行ったけど、一番遠くて遊園地かな~みんなで行ったじゃん?」


楽しかったな~遊園地
好きな人と遊園地でデートっていうのが夢だったのさ!
ジェットコースター乗って、コーヒーカップを目が回るほど回して
お化け屋敷に行って
あ、観覧車はなぜか武史と乗る羽目になったけど

かっこよかったな~直樹くん
何をしてもかっこいいんだよね~
そして、さりげなく優しいの
段差があったりすると、すっと手を差し伸べてくれるんだよね
あぁ、本物の王子さまだよね~~~



「おい・・・・トリップしてるところ悪いんだけど、俺が聞きたいのは場所じゃなくて」


「え?じゃあなに?」


「2人の関係がどこまでいったのか?って聞きたいんでしょ?伊藤くんは」


「・・・・・・・はあ!?」


な・・・なんでそんなこと聞きたがるんだよ !
どこまでって・・・あの、それはつまり
恋人同士が一般的によくする行為のことですよね?
そ、そんなことは・・・その・・・・



「まだなのか」


「まだのようだね」



「べ、別にそんなことどうだっていいじゃん!!」



2人の関係・・・・正直申し上げましょう
キス止まりです
しかも、私が直樹くんの学校に押しかけた日
つまり、恋人同士になったあの日以来
キスはしていない



ほ、ほら、お互い部活とかで忙しくて、なかなか会えなくて
夏休みも、遊園地に行ったあとは、時間を見つけてちょっこっと会う感じで
でも、家まで送ってくれる道は2人きりで暗くって
チャンスといえばチャンスなんだけど・・・・
してくれない・・・・


って!!こんなことばっかり考えてるなんて、私はとんだエロ高校生だ!!
いやだ、いやだ!!
別にそんなことしなくたって、お互いが好きあってるならそれでいいじゃない!!
武史のばか!!
へんなこと聞くから意識しちゃったじゃないの!!


今日は久しぶりに直樹くんに会うのに!
そんな変なことを考えていたなんて知られたら
私は、私はもう直樹くんに顔向けできないじゃないですか!!


「ごめん・・・・そんな深く悩ませるつもりはなかったんだけど」


「いいじゃない、そっとしておきましょう。幸せの悩みなんだから」



人事だと思って~
幸せの悩みってなんなんだよ!!
キスをしたいとか、それ以上の関係になりたいとかそういうことですよね?

いやいや、私はそんなことを望んでいるわけではないのですよ
私は、だた直樹くんともう少しスキンシップを楽しめたらいいな~って思っているだけで

それは決していやらしいことをしたいとかではなくて

あぁ、考えれば考えるほど思考がやらしい方向に・・・・


どうしよう!どうしよう!
あと、もう少しで直樹くんが乗っている電車が来てしまう

今、絶対顔真っ赤だよ・・・
変に思うよ

平常心!平常心を保つんだ秋!!




ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。







人気blogランキングへ
07:13  |  蒼色のとき  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

★今日も三文の得をしました!

秋チャンも悩んでおりますねー。ちゅーか直樹君と同じ悩みやね(^_^;)サクラサル先生の小説を読んでると恋したい病になります(笑)
大地オサム |  2007年07月16日(月) 08:12 | URL 【コメント編集】

はじめまして!
大地さんのブログでの紹介文を見て来させていただきました。

この文を読んで中学時代を思い出しましたww
半年も付き合ってキスもせずに終わった恋があります。
今思うとあの子にはもっと積極的になればよかったと悔やんでいますww
yuki |  2007年07月16日(月) 18:52 | URL 【コメント編集】

大地さんへ

恋っていいですよね~
学生時代を思い出しながら書いていますよ!

恋は生きる源です!!
私は今も旦那に恋をしていますよ!
サクラサル |  2007年07月16日(月) 22:43 | URL 【コメント編集】

yuki さんへ

見にきてくれてうれしいです!ありがとうございます!!

これからも、懐かしく思ってもらったり、恋をしたくなったりするような小説を書いていきたいと思います!
サクラサル |  2007年07月16日(月) 22:45 | URL 【コメント編集】

★yukiさんへ(サクラサク先生すいません)

yukiさんも過去にそんな恋愛してたんですねー私は24才の時、結納まですませた婚約者にふられましたわ(笑)yukiさん、機会が合ったら飲みに行きましょう!そして恋愛の事を語りましょう!…3年後にね(笑)
大地オサム |  2007年07月17日(火) 02:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/31-39b49aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。