*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.13 (Fri)

蒼色のとき 第3章 第7話 過去④

頑張って勉強して高校に受かったのに
本当なら今頃先生とお祝いしているはずなのに

恋人である先生は
私の目の前にはいない


ううん、恋人と思っていたのは
好きだったのは
私だけだったんだ・・・・

先生は、私のことなんて
最初から好きじゃなかったんだ・・・・

【More・・・】

コンコンとノックをする音が聞こえる
お母さんかな・・・・
今は、誰とも話をしたくないのに・・・


「真由・・・・」


「先生?」


入ってきたのは母ではなく先生だった
お母さんが入れたんだろうな・・・・先生のこと気に入ってるから

「いまさら何の用ですか?」


「合格おめでとう・・・・それと・・・・さっきのことなんだけど」


「本命の彼女がいるなら、早く言ってくれればよかったのに・・・別れたいって言われたら、素直に別れたのに・・・」


「真由・・・・俺は・・・・」


「会いたくないなら、会いたくないって。他に好きな人ができたんだったらできたって、言ってくれれば・・・・」


なんで、こんなときに涙がでるの・・・・
こんなところで泣いたら
私が悲しんでいるみたいじゃない
先生に、弱いところは絶対に見られたくないのに・・・


「真由とつきあう前に彼女と付き合っていた」


「だったら、どうして私のことが好きとか言うの?彼女に悪いとか思わないの?」


「そのときにはもう別れていたし、真由のことが好きと言ったことは嘘じゃない」


そんなこと、信用できない
だったら、どうして今日
その彼女と腕を組んで歩いていたの?
どうして私を教え子だって紹介したの?


「真由を好きになって、真由を大事にしようと思ったんだ・・・だけど、あいつがよりを戻したいって言ってきて・・・・俺、まだ彼女に未練があったんだって自覚したんだ」


「だったら、そのときにちゃんと別れようって言ってくれたらよかったのに」


手元にあったクッションをつかんで
先生の方に投げる
涙で前がかすんでよく見えない
自分でも驚くくらいにあふれているんだ・・・
泣きたくない・・・けど、涙があふれる・・・


「真由の受験に差し支えたらと思って言えなかった」


「受験のせいにしないでよ!先生が別れるって言えなかっただけじゃない!今日だって見つからなかったら黙ってようとか思ったんでしょ!ふざけないで!馬鹿にしないで!出て行って!もう二度と私の前に顔を出さないで!」



それでも部屋から出ようとしない先生を、強引に部屋から追い出した
それからしばらくして先生は家を出て行った

私は・・・悔しさと悲しさでまた泣いた

大好きな人に裏切られた
初めて心を許したのは先生だったのに
その先生に裏切られた


私は
もう二度と恋なんてしない


誰かに裏切られるのは
もういやだ・・・・



せっかく受かった高校も
先生と一緒に勉強したことを思い出すと
通いたくなかった

それでも時間は過ぎていって
卒業式、入学の準備と
いつもとかわりなく過ぎていく


でも、目を閉じれば
先生の顔ばかり思い出した

先生は、ちょっとはにかむように笑う
それがかわいくて
「先生かわいい」って頭をなでたら
「男にかわいいって言うな!」って言われたっけ・・・


「ばか・・・なんで泣くのよ・・・・」


忘れたいのに忘れられない
この部屋の隅々に
先生の記憶がある
どんなに物の配置を変えても
このいすに先生が座った
この机で一緒に勉強をして
このベッドで何回もキスをした


消えない・・・
消えてくれない・・・
どこにいても、何をしても
先生のことばかり思い出す


恋がこんなにつらいなんて
恋なんてしなければ
一生気づかなかった、傷つかなかった・・・・





4月に入って
新しい制服で身を包む
高校生になったからって私は何も変わらない

相変わらず先生を思い出すばかり
どんどんだめになっていく自分を見るのがいやだった


「ねえ、笹木さんって中学どこ?」


教室に入って、自分の席に座った直後、後ろの席の女の子に声をかけられた
それが、秋だった・・・


今まで、私に話しかけてくる女の子なんて誰一人いなかったから
正直びっくりした
とまどっている私をかまうことなく、秋は話を進めていった


それから毎日のように秋は私に話しかけてきた
なんでもないことだけど、それはすごくうれしいことだった
でも、なんで秋は私に話しかけてくるんだろう・・・・


「え?だって、笹木さんってすごくきれいじゃない?私、笹木さんと友達になりたくって!あ・・図々しいかな?」



きれいだから、友達になりたい・・・・・

そんなこと言われるのは初めてだ
顔が原因で嫌われることはよくあったけど
そんな風に自分の外見を褒められたのは初めて


すごくうれしかった・・・・
こんな風に思ってくれる人がいる
私は、私は秋と友達になりたいと思った


先生に失恋して以来
誰のことも信用しなかった
信用しようとしなかった

でも、秋なら信用できる
秋とずっと一緒にいたいと思ったんだ・・・・

秋を悲しませたこともあったけど
今は、なんでも話せる友達
私の過去のことも
全部話せる、唯一の友達



そして、今目の前にいる男の子
伊藤 武史くん・・・・

彼も、彼にもいつか私の話を聞いて欲しい

この感情が友情なのか愛情なのかはわからないけど
伊藤くんなら、秋と同じく信用できると思った


けど、まだ本人にそれは教えない
だって、私がまだ、伊藤くんをどう思っているのかわかっていない



二度と恋なんてしないと思っていたけど
秋と伊藤くんに出会って

またいつか
恋をしてもいいと
思うようになったんだ・・・・


ありがとう
私を変えてくれて
ありがとう・・・・




ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。







人気blogランキングへ
06:45  |  蒼色のとき  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

★早起きは三文の得

今朝もサクラサル先生の新作を読めて得した気分です(^-^)!現段階では伊藤君の片思いですよねぇ…。新キャラも出てきたし、盛り上がってきましたね(^-^)今更ながらですが私はサクラサル先生のファンです!はたして私は会員番号何番ですかね(^-^)?
大地オサム |  2007年07月13日(金) 08:47 | URL 【コメント編集】

ファンだなんて・・・
恥ずかしいけどうれしいです!
え~とたぶん会員番号2番ですかね?
1番は、高校のときから応援してくれてる私の友達です!
それにしてもうれしいです・・・

今のところは武史の片思いですが、ここからさらに物語を発展させていきたいと思います!
サクラサル |  2007年07月13日(金) 13:18 | URL 【コメント編集】

会員番号2番ゲット!!とりあえずはこのブロの中では1番ってことですよね?これはどこかに発表しなければ…(ニヤッ)
大地オサム |  2007年07月13日(金) 13:53 | URL 【コメント編集】

★意外な過去判明!!(>。<)

サクラサルさん!今晩は♪
って・・やはり、サクラサル先生!と呼ぶべきなんでしょうか?♪
真由ちゃんの意外な過去にびっくり・・・(汗)
伊藤君(と呼ぼう!!)が大学生を殴った時は
本当にスカッ!としました♪男だったら殴っとけ!
って感じだったので、思わず読みながら、良くやった武史!!と力んでしまいました(苦笑)
お話を読むうち・・そうか・・と、今では納得する部分も出てきました。
(後半から読んでいるから尚更か・・(苦笑)
俺もサクラサル先生のファンになってしまいました♪(マジで!!)やはりここは、オサムさんのあとをついで(勝手に済みません!!(謝)ファン3号の称号を貰ってもいいでしょうか??つーか、欲しいので!宜しくお願いします!!
玲一 |  2007年07月30日(月) 17:16 | URL 【コメント編集】

★玲一さんへ

こんばんはhttp://blog109.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">もう大3章読んでくれたんですねhttp://blog109.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12">先生なんてもんじゃないですよhttp://blog109.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12">(照)趣味が高じてブログで流しちゃっただけですよ(〃▽〃) でも嬉しいです。 それでは会員番号3番ということで
サクラサル |  2007年07月30日(月) 19:37 | URL 【コメント編集】

真由は伊藤君のおかげで変われるのかな?。共有できる何かは重要パーツですな
ぬこ |  2007年09月27日(木) 21:13 | URL 【コメント編集】

ぬこさんへ 真由は武史と秋に出会って確実に変わってきてますhttp://blog109.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">過去と決別するのはもう少し先の話です
サクラサル |  2007年09月27日(木) 22:44 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/28-5fc7032a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。