*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.25 (Mon)

Home sweet home

私は・・・・・

ずっと1人だった



いつも電気のついていない真っ暗な部屋に帰ってきて
冷めた料理を温めて食べる

1人で冷たい布団に入って寝る


そんな日々を送ってきた

だけど

【More・・・】




お母さんがりゅうちゃんのパパさんと再婚して
それから・・・・
りゅうちゃんというお兄ちゃんができて
ただ私の中では
りゅうちゃんはお兄ちゃんじゃなくて
「男」の人で



最初は・・・・
涼香さんを好きだって勘違いしていた

けど、りゅうちゃんも私を好きだって言ってくれて


私は家族と好きな人を一度に手に入れることができた

幸せだった


たとえ会長が何を言ってきても気にならなかった
私が好きな人はりゅうちゃんでかわりない



それは
浜崎くんが現れたって変わらなかったけど・・・


りゅうちゃんは
浜崎くんが私を好きということを聞いて

それからずっと
浜崎くんと口を聞いていない
視線すら合わせない


私は・・・・
幼馴染でずっと仲良しだった2人が
こうして仲違いをしているのを見るのが

つらい・・・・・・








「りゅうちゃん・・・・・もう、ずっと浜崎くんと口、聞いてないね」




「あぁ・・・・・・」



「ねえ、私、浜崎くんとはあの1件以来何もないよ?同じクラスだから顔は毎日合わせるけど、あっちも気を使ってるのか、用事があるとき以外は話しかけてこないし」




ねえ、だから・・・・
お願いだから仲直りしてよ

涼香さんだって
すごくつらそうだよ?
2人にすごく気を使ってるよ?

そんなのもう見たくないよ











「そっか、まだこだわってるんだお兄さん」



「うん・・・・・・」



昼休み
私たちは前見たくみんなでご飯を食べるのをやめた
なんとなく
みんなが気を使うのがわかるから
気まずくて、ご飯がうまくのどを通らない


浜崎くんも
あれ以来、話しかけてこない





「藤井ちゃ~~~ん!お客さんだよ~」



「え~?誰?」



クラスメイトが大声で私を呼んだ
私にお客?
誰だろ・・・・



って・・・



会長!!!




「よ!元気?最近生徒会もないからなかなか顔が見れなかったから会いに来ちゃった」



その会長の言葉に
周りにいたみんなが「キャー」と黄色い声を上げる
このクラスの人が
みんな基本、おばかさんでよかった・・・




「本当は、何か話があるんじゃないですか?」



「さすがひな!俺の気持ちをよく分かってる」



「冗談はいいから早くどこかに行きましょう・・・・」






周りの声も気になるし
こんなとこじゃゆっくり話もできないし
会長の背中を押して
足早にその場を去った



会長と2人きりになるのは不安だけど
でも、変なことしないよ・・・・ね?






とりあえず2人になれるところ
ということで
生徒会室に入った


さて、お話とはなんでしょうか・・・・・




「なあ、ひな?最近、神崎や涼香と一緒にいないんだな」



「あ、はい・・・・・」



「やっぱり、あの浜崎とかいうやつのせい?」



「え・・・・・」


「その顔、やっぱりそうなんだな」




会長にはお見通しですか
本当に、どっからいろんな情報を仕入れてくるのか
隠し事ができないタイプだな~

会長と付き合ったとしたら
まず、浮気は出来ないだろうね
即ばれそう
そしてばれたら怖そう・・・

ま、それはどうでもいいか





「あのさ、今の状況を打破する方法を教えてあげようか?」



「え?そんなのあるんですか?」



だったら
ぜひそれを教えてほしい!
あ、でも会長のことだから
ただでは教えないよ~とかいいそう・・・・


う~ん・・・お小遣い少ないからな~
毎日購買のパン奢れとかだったらつらいな~
でも、それも仕方ないか




「ただでいいよ・・・・・なんで俺がひなから金を取らなきゃならないんだよ」



「あ・・・・・読まれてましたか」



「たく・・・・・」




「じゃあ!教えてください!どうすれば前見たくみんなで仲良くすごせますか!!」




「それはね」




「それは・・・・」







くぅ~~~~!
もったいぶるな、会長・・・

早く教えてよ!
それはね~で言葉とめないでよ!
気になるじゃん!!





「俺と付き合えばいいんだよ」




「はい・・・・・?」





「だから、俺と付き合って、りゅうとは本当の兄弟に戻って、そうすれば校舎で堂々と彼氏がいるって言えるし、変な虫はつかないし、浜崎ってやつとりゅうも仲直り!」




アホか!あんたはアホか!!

りゅうちゃんは、浜崎くんが私を好きだって言っているだけで
こんな状況になってるんだよ!?
それなのに
りゅうちゃんと別れて会長と付き合うことが何の解決になると?
それでなんでりゅうちゃんと浜崎くんが仲直りすると?
あんた本当はアホなんですか!?





「あ、だめ?」




「だめでしょうね・・・・」




「チッ・・・・・・・」





チッってあんた
全然いい方法じゃないじゃん!ふざけんなよ!



「話がそれだけなら帰りますよ」




ついてきて損した
早く教室に戻ってお弁当食べなおそう





「あ~待って!さっきのは冗談・・・・これからが本番」





「はい?」






「俺はね、浜崎ってやつが、ひなを好きなだけでいいって言ってるのが問題だと思うんだけどね」



なんで?
なんでそれが問題なの?






「浜崎がさ、ひなのことが好きで奪ってやろうって思って、神崎にライバル宣言でも何でもすればさ、神崎も堂々と戦うことができるんだろうけど、好きなだけでいいって言われたら、それ以上何もできないだろ?」




はあ、まあ・・・・
それはそうかもしれないけど
でも・・・・

奪おうと何かをしてきたほうが
余計、関係がごちゃごちゃになるような気がするんだけど





「俺みたいに、隙あればひなを掻っ攫う!って宣言してればさ、神崎も絶対にひなを渡さないってやる気になれるけど、ああやってみてるだけでいい~みたいになるとさ、強くいうこともできないんだよ」




う~ん・・・わかるような
わからないような・・・・・・


えと、つまり?

浜崎くんが、りゅうちゃんにライバル宣言をして
そうすれば、りゅうちゃんも浜崎くんにたいして
あの手この手を打てるってことですか?




「そうなれば、お互い遠慮して近寄らないなんてことなくなると思うんだけどね~。ま、俺としてはライバルは少ないほうがいいけどさ」






あははと笑って会長は生徒会室を出て行った


会長だけが納得しているような気がするんだけど・・・・


それに、会長の言うとおりになったらなったで
本当に今の状況が変わるとでもいうんだろうか・・・・










ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。

更新のはげみになります!




人気blogランキングへ


ゆったりTeaTimeしませんか? 青春生き残りゲーム、漫画版はこちら

テーマ : 自作連載小説 - ジャンル : 小説・文学

10:04  |  Home sweet home  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★こんばんわ。

本当は仲良いのにライバル宣言なんて無謀すぎますv-356
会長が何故そんな事を言うのかが不思議です。
気になりますv-388
結局は会長っていい人なんですか?
えり^^ |  2008年02月26日(火) 20:59 | URL 【コメント編集】

★No title

えりさんへ

無謀なんですけど・・・
会長は何かを企んでいます!
これから波乱の幕開けなんです!!
サクラサル |  2008年02月28日(木) 08:50 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/231-1d7437e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。