*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.11 (Tue)

Home sweet home

やっとほとぼりが冷めたと思ったのに

なんでこんなことになるんだろう

りゅうちゃんと同棲・・・・

一緒に暮らしているのは間違いないんだけど

同棲とはちょっと違う

だって、私たちは義兄弟だから・・・・

【More・・・】



「神崎先輩と同棲してるってほんとう?」


「会長とはつきあってないってこと?ねーねー」



教室に入った瞬間、みんなからの質問攻め
覚悟はしていたけど、こんなに?
どうしよう、このままじゃ授業どころじゃないよ・・・

ここは、やっぱり・・・・
逃げるしかない!!


思い立ったらすぐ行動!
くるっとUターンして教室を飛び出した
向かう先は・・・・屋上しかない



授業が始まる前だから、まだまだらに人がいる・・・・
それまでは死角になるところに隠れて
はぁ、誰だよあんな写真撮ったやつ
新聞局の誰なんだよ・・・・
もう、いやだ~
私に静かな学園生活を返して!!

あ、っていうか
静かな学園生活を、私は送ったことがない・・・か
あは、ははははは・・・・



先生たちは、私たちが兄弟だって分かってるから
生徒指導なんてしないだろうけど
やっぱり、ちゃんとみんなに私たちは兄弟だって言ったほうがいいのかな

でも、みんなに兄弟だって宣言したら
ますます、りゅうちゃんへのこの気持ちを
押し殺さなきゃならない

まわりから、兄弟だもんね!って言われたら
それ以上になることができないから

はぁ、不毛だなぁ
やっぱり違う学校を受験するべきだったかな・・・


なんて、過ぎてしまったことを公開しても仕方ないか
どうしよう・・・・

そういえば、りゅうちゃんのクラスではどんなことになってるんだろう
きっと大騒ぎだよね
りゅうちゃんのファンもいっぱいいるだろうし







「あ・・・・またいた」



「・・・・げ・・・・」




授業開始のベルが鳴って
みんながいなくなったと思ったら
今度は会長の登場・・・

っていうか、あんた授業受けなくても平気なんですか?



「げってなんだよ、傷つくな・・・・ま、それより、大変なのは藤井のほうか」



「大変、どころの騒ぎじゃないよ・・・・まさかと思いますけど、ばらしたの会長ですか?」



「俺、弱みって言うのは、握っていたいタイプなんだよね。わざわざ人においしい話を教えるほどいい奴じゃないし」



「そ、そうですか・・・・」



そこまではっきり言われると反論する気にもなれない
ある意味すごいぜ会長
じゃあ、やっぱり新聞局が
私を家までつけてきたってこと?

くそ~暇なやつらめ・・・
お前ら、新聞局というくらいなら
もう少しまともな問題をとりあげろよ!ばか、ばかどもが!!





「ひな!ひないるか!!」



「りゅうちゃん?」



大声で私の名前を叫んで屋上に入ってきた
涼香さんも一緒だ・・・
いやだな、この2ショット見たくない
けど、しょうがないか
だって、りゅうちゃん涼香さんのこと好きなわけだし





「ここにいたか・・・よかった・・・って!なんで東雲もここにいるんだよ!」



「なんでって、藤井と話をしていただけだけど?お兄さん?」



「お兄さんって呼ぶな!あ~でもひなが無事でよかった・・・・誰かに変なことされてないか?」



「うん、大丈夫」



心底ホッとした顔をしたりゅうちゃんを見て
胸がキュウって苦しくなる
少しの期待と、それを否定する気持ち
りゅうちゃんの優しさはあくまでも妹としての私に向けられてるのであって
異性として私に優しくしているわけじゃない
わかっているのに期待してしまう
自分が嫌だ・・・・



「ひなちゃんが無事でよかった・・・それより、今朝の新聞局のあれ・・・・絶対誰かがリークしたと思うのよ・・・・会長、心当たりないんですか?」



「なんで俺なんだよ・・・」



「だって、あれは絶対にひなちゃんを逆恨みした奴の犯行だと思うのよ、となれば・・・会長に思いを寄せている誰かってことでしょ?」




そっか、そういう考え方もあるか
私はてっきり新聞局がネタがなくなって
私を尾行していたとばっかり思っていたけど
私を恨んでいる人の犯行って言う線はありだよね

となると・・・・・




「副会長か!」



りゅうちゃんがそういったら
みんな首を立てに振った
え・・・副会長が?
いまさらなんで




「納得できなかったんだろ、生徒会を首になって、しかも東雲はひなに相変わらずべったりで・・・」



「会長を独り占めしているにも関わらず、りゅうとも仲がいい・・・・・そこで、ひなちゃんをストーキングして、何かないかと探っていた」





「そこで、藤井が神崎と同じ家から出てくるところを目撃された・・・か」




みんなの推理が一致しているのは構わないけど・・・・
副会長、ストーキングしているわりには、肝心な情報が抜けているような
なんで兄弟という関係までは分からなかったんだろう





「いっそのこと兄弟だってみんなに言ってしまったらどうなんだ?そのほうが藤井も嫌がらせを受けなくなるだろうし、みんなの誤解も解けるだろ?」




「それよりも、ひなが嫌がらせを受けているのは東雲のファンからだろ?お前がひなから離れろよ!それに、俺は認めないからな!お前がひなを好きでもひなは絶対に渡さないからな!」




「なに、それ?ライバル宣言?」



「ばか!ひなは俺の大事な妹だ!お前みたいな男に任せられるか!!」




ズキン・・・・胸が痛む
大事な妹
分かっているのに、苦しい言葉・・・・
やっぱりどこかで期待していたんだ
こんなに胸が痛むなんて・・・




「あぁ、もう!そんな言い争いはどうでもいいから!今はこの騒ぎを収めるのと、副会長にもう一度びしっと言ってやらなきゃでしょ!」



私が苦しそうな顔をしているのを察したのか
涼香さんが、2人の言い合いを止めてくれた
良かった・・・・この話、聞きたくなかったし




「そうだな・・・いつまでもこうして屋上に隠れているわけにもいかないしな」


「じゃあ、早くみんなの前に言って兄弟宣言してくれば?そもそも、なんで黙ってたんだよ」



「東雲には関係ないだろ?」



「ああ、もう!言い合いしないの!りゅうは、ひなちゃんに迷惑がかかるといけないと思ったんでしょ?ひなちゃんもそれは同じなんじゃない?りゅう、こんなだけど、女の子に人気あるからさ」



「こんなってなんだよ!」



言い合いをしている3人をなんとか抑えて
とりあえず教室に帰ることにした

会長を先頭に、私、涼香さん、りゅうちゃんの順番で歩いている
なんでこんな歩き方をしているかって?
それはね・・・・私を守るためなんだって・・・
もしかしたら、今日の新聞を見たりゅうちゃんファンに
嫌がらせをされたら困るからって・・・・
こうされたほうが余計目立つと思うんだけどな




「よし、まあ・・・・教室に無事ついたか。帰りも迎えにくるから勝手に教室をでるなよ!」


「わかったよ、りゅうちゃんは本当に過保護なんだから・・・」



「いいだろ過保護でも。心配なんだから」




その心配がうれしいけど苦しいんだよ!って
りゅうちゃんに言えないから
心の中で反発するしかないんだけどさ



りゅうちゃんたちが私に背を向けて
自分たちの教室に戻ろうとした直後

ゴンって、鈍い音とともに
ひたいからぽたぽた血が流れた・・・

え・・・・?



「きゃぁぁぁぁ!ひなぁぁぁぁ!!」



その光景を見た椿が
教室から私の元に走ってきた

そして、その声に反応した
りゅうちゃんたちが
引き返してきた




「ひな!!」



「ひなちゃん!!」


「藤井!!」



みんなが私の名前を呼んでいる
けど、それに答えることができない
ひたいが痛い・・・
ちくちく刺さるように痛む

足元をみると、
手のひらくらいの石が転がっていて
その先端には、血がついている
これが私の額に当たったの?




目の前がくらくらしてきて
たっていられなくなって前に倒れる
それをりゅうちゃんが支えて
なんとか立っていられた



誰が・・・誰がこんなことを?





ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。

更新のはげみになります!




人気blogランキングへ


ゆったりTeaTimeしませんか? 青春生き残りゲーム、漫画版はこちら

テーマ : 自作連載小説 - ジャンル : 小説・文学

09:22  |  Home sweet home  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★たっ!大変だぁああ!!(>、<;)

サクラサル先生、今晩は(^^)v
なんだかひなちゃんが大変なことにっ!!(汗)
誰が犯人なんでしょうか??副会長だけじゃないような??・・・
三角関係からなんだか、もっと赤い糸が絡みまくってるような??(>、<)
頑張れひなちゃん!!
古田 |  2007年12月16日(日) 00:20 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/193-fc08089d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。