*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.24 (Sat)

Home sweet home

憂鬱だ・・・

胃が痛い・・・・

体育祭まで2週間

私の体はもつんだろうか

【More・・・】









会長から、秘書的な仕事を任されてしまった
だから放課後はほとんど会長と2人きり
怖い怖い・・・・
会長も怖いけど、もっと怖いのは副会長とそのほかの執行部のみなさん

嫉妬?の嵐?っていうの?
視線が痛い・・・
会長と2人でいると、嫌でも刺さるみなさんからの視線

言葉にはされていないけど
あきらかに敵視されている


この状況をこの会長が把握してないとは思えない
わざと、この状況を選んだ?
やっぱり私になにか恨みでもあるんだろうか



恨まれるようなことは何一つしてないよね?
そもそも私と会長はなんの関わりもない

あるとすれば、りゅうちゃん絡み?

考えられるのは
その1、会長がりゅうちゃんを嫌い
その2、会長がりゅうちゃんを好きで私が邪魔・・・

ま、待てよ、だとしたら
会長は涼香さんにも嫌がらせをしているかもしれない
て、その前に・・・・
会長がりゅうちゃんを好きだとしたら


いや、そ、それは・・・
禁断の扉を開いてしまうことになるのでは?




「か、会長それはまずいです!!」



「はい?」




しまった、つい叫んでしまった
私の頭の中まで、会長に見えるわけないのに
アホか・・・・





「何を想像していた?」


「いえ・・・何も」



と、とりあえずさっさと仕事を片付けて
涼香さんに話を聞こう
会長に何かされなかったか
会長とりゅうちゃんの関係とか








「え・・・と、会長から嫌がらせされたかって?」



「うん・・・」



学校の帰り、もう遅い時間だったけど
涼香さんを引き止めて家に上がってもらった
りゅうちゃんに聞かれたくないからって無理やり部屋から追い出して
今は2人きり


「会長になにか嫌なことされたの?」



「うう・・・・そうじゃないけど、会長って人気あるでしょ?それを、会長自身も分かっているはずなのに、私に反感を買わせるようなことしてるから、それってかなりの嫌がらせだと思って」



あぁ・・・と涼香さんはうなづく
やっぱり、周りから私反感買ってるよね・・・
涼香さんもりゅうちゃんも気を使ってそんなこと言わないけど





「私は、特に嫌がらせなんてされてないけど」



「じゃ、じゃあ・・・・りゅうちゃんと会長ってどんな関係なんですか?」



「どんな・・・・」




「そうだな・・・りゅうは、会長のこと苦手かな~、入学して無理やり生徒会に入れられたし・・・・そのとき会長がまだ副会長で、でも生徒会の権限は会長がすでに持っていたかな?」





す、すでに今の独裁政治体制だったんですか・・・
でも、なんで会長、りゅうちゃんを生徒会に?
やっぱり、りゅうちゃんのことを・・・・好き?






「ひな・・・おまえ変なこと想像してないか?」



「あ!入ってこないでって言ったのに!」



追い出したはずのりゅうちゃんが入ってきた!
もう!勝手に人の話を聞いて!!
今度、こういう話をするときは涼香さんの家に行こう




「変なことじゃないよ!ただ、会長はりゅうちゃんのことが好きで、無理やり生徒会にいれた!そして、1年後、なにやらりゅうちゃんのまわりに取り付く変な女が現れた・・・」




黙っている2人をよそに私は話続けた




「そして、その邪魔な女に嫌がらせをしてやろうと誓った会長は、わざと私を生徒会に入れて、みんなから嫌われるように仕向けた!!すばらしい私の推理!」





しゃべり終えて満足な私に
りゅうちゃんの容赦ない突込みが返ってきた



「すばらしくねぇ!!」




りゅうちゃん・・・なんでハリセン持参!?





「い、いたい・・・」



「いたいのはお前の妄想だ!なんで会長が俺のことを好きなんだよ!!気持ち悪いっつーの!!」




あ、鳥肌立ってる、本当に気持ち悪いんだ・・・
いや、でもそうじゃなかったら
なんで会長は私にそんな嫌がらせをするんだ?





「う~ん・・とりあえず会長の行為はいきすぎだよね!私からも明日話してみるよ!」



「涼香さん・・・ありがとう・・・」



「涼香・・・無理、すんなよ?」





いつになく深刻な顔のりゅうちゃん
心配そうに涼香さんにそういった
無理?会長と話すことで涼香さんに何か負担になることがあるの?
あ、会長のキャラが濃いから?




涼香さんが帰って
みんなで夕飯を食べて
リビングでみんなでテレビを見て

いつもどおりの生活


だけど、気分が重いのは
明日のことを考えるから


明日も、会長と2人きりで作業しなきゃならないのかな~
いや、実際には生徒会室に他の執行部のみんなもいるんだけど

なんだか2人きりって感じがするんだよ
軽く軟禁?されてるようなそんな感じ


涼香さんが話をしてくれるって言ったけど
どうなるんだろう・・・・









「というわけで、私もお仕事手伝いますから」



「・・・・でも萩野は他の仕事があるだろ?」



「私がいなくてもみんな仕事ができますから、問題ないですよね?」




強気な涼香さん・・・
そして、押され気味な会長
こんな姿めったに見れないんじゃないだろうか・・・

あ、でも
会長も男だから、きれいな人に言われたら弱いのかな




「わかった・・・・けど、俺と一緒に仕事をして誤解されないのか?」



「誰にですか?」




涼香さんが聞き返すと
会長は、涼香さんの耳元でそっと何かをささやいた
そのあと、涼香さんの顔が真っ赤になった
何?何をささやいたの?
やっぱり会長って
誰よりも上手?




「というわけで、今日から私も一緒に仕事するから安心して?」



「あ、ありがとう・・・涼香さん!」


「ううん!かわいいひなちゃんが苦しんでいるのは見ていたくないから」




涼香さんのおかげで、会長と2人きりという事態は免れた

あ、けど、涼香さんもみんなから変な目で見られたりしないかな・・・
私のせいで、涼香さんまで嫌われたらどうしよう





「心配しないで?私はもうみんなから嫌われてるから」



「・・・・・・?」




「さ、仕事、仕事!!アンケートの集計お願いね!」





もう、みんなから嫌われてるってどういうこと?
それに、さっきの涼香さんと会長とのやりとりも気になるし

涼香さん・・・会長と何かあったのかな
それで、みんなから嫌われてるとか・・・


聞きたいけど、なんかそんなこと聞いちゃいけない雰囲気



いったい、何があったんだろう





ランキングに参加中です。クリックいただけるとうれしいです。

更新のはげみになります!




人気blogランキングへ


ゆったりTeaTimeしませんか? 青春生き残りゲーム、漫画版はこちら
10:29  |  Home sweet home  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://aoironotoki.blog109.fc2.com/tb.php/180-ad3291a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。