*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.04 (Tue)

青春生き残りゲーム 第7話-23

森村くんが追いかけてくる
捕まりたくなくて私は一生懸命走る
だけど、森村くんの足から逃げ切れるはずもなく
あっさりと捕まってしまった

「森村くん、私…森村くんの気持ちには答えられないよ」
「知ってるよ」
「だったらなんで追いかけてくるの?」
「待ってるから」
「え?」
「オレは待てる!玲一のこと忘れてオレのこと見てくれるまで待ってるから!」

こんなに真剣に私のことを思ってくれているって
どうして私は気づかなかったんだろう
鈍いって言われるのも納得する

森村くんの木本は嬉しい
嬉しいけどでも


「いいんだ、今じゃなくていいから」
「森村くん」

さっきと違って
今度は優しく私を抱きしめる

「いつまでも待てるから
だから…
俺を選んで」


私は目を閉じて
森村くんの腕の中で泣いた




いつも応援ありがとうございます(^▽^)










  

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説7話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。