*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.27 (Mon)

青春生き残りゲーム 第7話-6

「父さんも青春したいなー」
「だから…そんなんじゃないって」

「それに」
「なんだ?」

「誰かと付き合うことって意味ないことだろ?」
「玲一?」

こんなことを言うつもりはなかった
けど、つい口にしてしまった

「玲一、父さんの離婚…そんなにショックだったか?」
「別に、そういうわけじゃないけど」
「でも」
「ごめん、別に深い意味なんかないよ」

重たい空気が流れる
それを断ち切ってくれたのは

「お風呂ありがとうございます」

ななだった


「ごめんなさい、お話している最中でした?」
「いやいや大丈夫だよ?温まったかい?」
「はい、ありがとうございました」

なながオレに近づいてきて
着替えありがとうと頭を下げる
お礼を言いたいのはオレのほうだ
ななが来てくれて空気が変わった



いつも応援ありがとうございます(^▽^)










  

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説7話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。