*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.03 (Fri)

青春生き残りゲーム 第6話-26

和馬に言われてオレは渡り廊下に走って行った
そこにはもう玲一の姿があった
それなのに一向に校舎に戻ってくる気配がない
早くしないとヒメが風邪をひいてしまうというのに
ヒメを連れ戻さない玲一に腹が立った
こうなったらオレが連れ戻さなきゃと
ヒメに声をかけようとしたら

「玲一が好き」とヒメが玲一に告白をしてしまった

オレは驚いて声が引っ込んでしまった
ヒメは告白して、玲一に抱き着いた
それからしばらくして
玲一もヒメを抱きしめ返した

ああ、このまま2人がくっついてしまうのかと
ショックで柱に寄りかかってしまった
けど、オレの予想とは反対に
玲一はヒメの告白をなかったことにしようとしていた

玲一に拒否されてしまったヒメは
「バカ!」と叫んで
その場を立ち去ってしまった
オレの横を通りすぎたから
「ヒメ!」と声をかけたけど
一度も振り返ってくれなかった



いつも応援ありがとうございます(^▽^)

今年もよろしくお願いします








  

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説6話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。