*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.28 (Mon)

青春生き残りゲーム 第5話-22

「なんでこんなバカなことをしようと思ったの?
鳥居くんのことが好きなの?」

「まさか、そんなわけないじゃない」

私の質問に高井は鼻で笑った

「有沢の男ってことが重要だったのよ」

「有沢の好きになった男がほしかったのよ」


その言葉に私は黙り込んでしまった
なにそれ?
人のもの欲しがるなんて
そんなのただの駄々っ子じゃない

「人のもの欲しがっちゃダメじゃん、その前に人をもの扱いするなんてどういうこと?」
「私が悪いわけじゃないわよ!有沢が悪いのよ」
「は?」
「私はね、小さい頃から頭がよくてかわいいって言われ続けてきたのよ」
「はぁ?」

「それを・・その地位をあの女が横取りしたのよ!」



応援よろしくお願いします(^▽^)










  


テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説5話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。