*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.10 (Thu)

青春生き残りゲーム 第5話-14

高井がスッと手を伸ばして
鳥居くんの顎に指をかける
そして上目づかいで鳥居くんを見つめる

まどかや香奈ちゃんを見続けているせいか
可愛い人に抗体ができてしまって
忘れていたけど
高井も結構美人だよね
鳥居くんもこうやって見つめられたら
ドキドキするよね
その証拠に
顔真っ赤だし

「ななちゃん・・・」
「香奈ちゃん、どうどう」

2人のやり取りにやきもきしている香奈ちゃんをさっきよりも強い力で抑える
けど、もう限界かもしれない


私たちの存在に気づいていない
高井は顎にかけた指鳥居くんの頬に移動させて
優しく撫でだす
その行動に戸惑う鳥居くんの顔はさらに真っ赤になっていく
そして、それと反対に
私と香奈ちゃんの顔は青ざめて行く


「ねえ、ケンカをしたとき、有沢はどんな顔をしていた?」
「高井さんに関係ないでしょ!」
「どうせ、表情一つ変えずにいたんでしょ?あの人物事に冷めている感じするし」
「そんなこと・・・・!」

言い返そうとした鳥居くんの口を、高井は人差し指で抑えた


応援よろしくお願いします(^▽^)










  


テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説5話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。