*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.24 (Tue)

青春生き残りゲーム 第5話-6

「玲一・・・・」
「・・・・鳥居のこと探してるの?」
「そうだよ」
「探してどうするの?仲直りでもして何もなかったことにするの?」


そのまま玲一の前を通り過ぎようとした
だけど、玲一の言葉で私たちは立ち止まってしまった

香奈ちゃんが

「何よそれ」
「無理だと思うぞ、鳥居は有沢に不安と猜疑心しかない」
「そうさせたのは誰よ!」

香奈ちゃんの叫び声が廊下に響く

「そもそもあんたたちが鳥居に嘘をついたことが始まりじゃない!
私が鳥居を好きじゃないなんて、私一言もあんたに言ったことない!
こんなことしてどうするの?何がしたいの?」

肩で大きく息をしている
こんな風に感情をむき出しにしている香奈ちゃんを見るのは
初めてだった


応援よろしくお願いします(^▽^)










  


テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説5話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。