*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.04 (Wed)

青春生き残りゲーム 第4話-40

鳥居が見る景色

屋上の扉を開けると
そこにいたのは香奈ちゃんと森村さんだった
なんだか2人で仲良く話をしている

久しぶりに香奈ちゃんの笑顔を見たような気がする
なんで、彼氏であるオレの前じゃなくて
他の男の前で笑っているんだよ

氷室さんに言われた言葉を思い出す
“おまえだけじゃない?ヤキモチ妬いてるの”
胸が痛む
オレだけが香奈ちゃんを好きなじゃないかって
不安ばかり募っていく

「香奈ちゃん」
「鳥居・・・」

オレが話しかけると香奈ちゃんの笑顔が消えた
なんで?

「楽しそうだね」
「え?」
「オレといるときよりずっと楽しそう」
「鳥居?何を言ってるの?」

香奈ちゃんが手を伸ばして近づいてくる
本当ならギュッとつかみたいはずなのに
その手を払いのけてしまった

「鳥居?」
「無理して付き合ってくれてるんでしょ?」





応援よろしくお願いします(^▽^)









  

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

10:00  |  青春小説4話  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。