*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.01 (Thu)

真夜中のアブ(前編)

おはようございます!

今日の小説は、ちょっと作風を変えまして・・・

今まで青春ものを書いていたのですが
今日の小説「真夜中のアブ」は、主人公が35歳です。

仕事では係長、上司と部下に挟まれて、毎日単調な生活を送るサラリーマンです!

そんなサラリーマンの主人公の前に現れた1匹のアブ・・・


ちょっと新しいジャンルに挑戦してみました。

それではどうぞ~
スポンサーサイト
08:45  |  短編小説  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.02 (Fri)

真夜中のアブ(後編)

どう考えてもおかしいこの状況を、受け入れているのは
やはり目の前に起きていることが現実だからなのか・・・・

俺が最近不運続きなのをこいつは知っている
けれど、俺が不運続きなのはお前が現れてから
こいつが言うには、自分のおかげで、俺はこの程度の災害で済んでいるということ・・・

まあ、そういわれれば納得できることもある・・・
けど、こいつのせいで睡眠不足になって、注意力が散漫になっているということもある
どちらにせよ、いいことがないのは確かだが
09:19  |  短編小説  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。